レビュー

【ニュージーランド航空搭乗レビュー】成田空港からオークランドを経由しクイーンズタウンへ【機内食など】

どもども、マッツンです!

今回は成田からオークランド経由でクイーンズタウン市内へ到着するまでを振り返りたいと思います!

航空会社は「エアーニュージーランド(ニュージーランド航空)」のエコノミーです!

機内食のクオリティや出てくる時間、クイーンズタウン空港から市内への行き方なんかをまとめておりますので、これからクイーンズタウンへ旅行やワーホリに行く人の参考になれば幸いです!

エアーニュージーランド国際線、40分の遅延発生

エアーニュージーランドの出発ロビーは「成田空港第1ターミナル南ウイング」です!

出国手続きも自動ゲートの為ほとんどなく、念のためスタンプだけもらって時間まで時間つぶし!

僕が搭乗する予定の飛行機は「NZ90便18:30発」でしたが機体の到着遅延のため、40分遅れの19:10発でした(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭)))

 

さすが外資系!!!

 

成田からオークランドまでの機内紹介、機内食、サービスなど

▲窓側が僕の席

座席指定を数千円しはらって非常口の席に指定しました!

もし非常口を座席指定する人は、ネットでのオンラインチェックインや空港キオスクでのチェックインはできないので注意です!カウンターでのチェックインになります!

 

非常口席のメリットは、なんといっても前にシートがないので目一杯足が伸ばせるところですね!最高!トイレも目の前なので便利!

でも、あれ??映画とか見るときのディスプレイどこ???

 

って思ってたら座席に収納されてました!便利!

 

映画ももちろん見れます!日本語にも対応しているので安心ですね(´∀`)

 

成田からオークランドまでの機内食と機内食のタイミング

映画をみてると写真のようにもうすぐ機内食もっていきますよーとアナウンスが表示される!

機内アナウンスでも英語の後に日本語での料理説明があったので、英語が苦手な人も安心です!

 

1回目の機内食!牛丼でした!結構おいしかったです!以前書いた記事、エアーカナダの機内食と比べると段違いでおいしい!w

 

1回目の機内食の出てくる時間は、離陸後の約1時間後の20:30でした!定刻通り出発するともう少し早いかもしれません!

 

2回目の機内食!オムレツにしました!こちらも味付けが少し濃いめですがかなりおいしかったです!(´∀`)

2回目の機内食の出てくる時間は、日本時間で3:30ごろでした!

他にも、ワインやアルコール、ジュースや水など、ドリンク類は好きに選べるので飲みたいものを注文しましょう!

 

ちなみに入国カードは1回目の機内食前に英語の物が配られました!

ってことでオークランドに到着しました!

 

オークランドでの入国審査、手荷物検査

約40分遅れでオークランドへ到着しました!

オークランド空港へついてからの順序は

  1. 預け入れ荷物のピックアップ
  2. 入国審査(自動ゲートなのでパスポートを入れてカメラを見れば終了です!)
  3. 手荷物検査

の順です!

全てスルーできたらクイーンズタウンへ行く場合、国内線乗り場まで行く必要があります!

入国審査や手荷物検査についてはこちらの記事の後半をご覧ください!

 

預け入れ荷物が出てくるのがめっちゃ遅いし、手荷物検査の列がめっちゃ長いので予想以上に時間がかかります!

乗り継ぎ便がある人は3時間くらいの余裕のある便を予約しましょう!!!

 

40分遅れでオークランド到着のため、予定の国内線に乗れなかった話

▲オークランド空港内のエアーニュージーランドの国内線カウンター&キオスク&自動ラゲッジ投入口

40分到着が遅れたせいで、乗るはずだった国内線に間に合わず(´-`)

上画像右手のpremiumカウンターのお姉さんに「乗れなかったんだけどどうすればいい?」ときくと「あぁそうなの、うーん、次の便に乗ってね!」と1時間後の次便へ乗れました!

なにか困ったら空港カウンターのお姉さんに聞くと解決できると思います!日本人みたいに愛想はないけど!( ̄▽ ̄)

 

国内線へ乗り継ぎがある人は「次の便まで1時間以上あるかないかで手続きが変わります」

ちょっとややこしい話なんですが、エアーニュージーランドだけなのかは定かではないのですが、オークランドへ到着→手荷物検査を突破→この時点で次の予約している国内線の便の乗り継ぎ時間が「1時間以上あるか、ないか」で対応が変わってきます!

 

1時間以上ある人手荷物検査を出て歩いてすぐの「エアーニュージーランドカウンターで乗り継ぎの手続き」

1時間以上ない人徒歩かバスで「国内線ターミナルまで行き、そこで乗り継ぎ手続き」

 

という感じに分かれます!

1時間以上ある人はいいんですが、1時間以上ない人はこの緑の線を目印に歩いて行くと上の画像の国内線カウンターのある建物につけます!もちろんバスでもいけますがめんどくさいので僕は歩きました!w

結構はやく歩いて10分程度でつくので、女性のかたは15分くらいかかるかもです!

 

オークランドからクイーンズタウンへまでの国内線

▲緑の線をすすんだ先にある国内線ターミナルの入り口

オークランド空港からクイーンズタウン空港までは約2時間のフライトです!

機内は撮影がダメみたいで、怒られたので写真はないです(´-`)

しかし!

 

国内線の機内ではニュージーランドの国民的お菓子「クッキータイム」が配られました!(あと水と飴ちゃんと)

食べた感想は…お察しください!!(´∀`)

 

なんやかんやで長かった飛行機の旅もトラブルのおかげであっという間に終わり!

 

クイーンズタウン空港からクイーンズタウン市内へのアクセスは「Go bus」がおすすめ!

クイーンズタウン空港へ到着後、預け入れ手荷物がある人はピックアップをするのでピックアップは省きます!

荷物のピックアップ後、クイーンズタウン市内への移動方法はいくつかありますが、一番安い「Go bus(ゴーバス)」をここではご紹介したいと思います!

 

Gobusに乗る為には、まずは「Gobus カード」を手に入れる必要があります!

クイーンズタウン空港内のこの本屋さんの受付にカードが欲しいと言えばもらえます!

確か20ドルだったと思うので、空港内の両替所でNZドルを手に入れてから本屋さんにいきましょう!

 

これがGobusカード!

手に入れたら次は外に出てバス乗り場へ向かいましょう!歩いて1分でつきます!

 

この出口からまっすぐ進むと左手に

 

こいつが見えます!

こいつもまっすぐ通り越すと

 

これが見えます!この右手が

 

バス乗り場です!(ここまで1分)

あとはバスを待ちます!

 

クイーンズタウンのローカルバス「Gobus」の乗り方

このバスです!すぐわかると思います!

乗り方は、前から乗って

 

この指先にある機械の上にさっきのカードを置いてドライバーに「Town center please.」と言えばOKです!

タウンセンターはここ!

タウンの真ん中にあるバス停で、結構みんなここで降りるのですぐにわかると思います!

他に行き先のバス停がわかってる人はそこを告げればいいんですが、各バス停によってローカルの人が使う呼び方があるので、タウンに行く場合は「タウンセンター」、ファーンヒルに行く場合は「ファーンヒル」、空港に行く場合は「エアポート」、隣町のフランクトンに行く場合は「フランクトンフラッツ」と言えば問題ないです!あとは何回か乗ってれば覚えます!

Gobusの値段は1乗車2ドルです!どこまでいっても2ドル!

カードの残高がなくなりそうなら、運転手に現金を渡して「Rechage(リチャージ)」といえば問題ありません!

 

最後に

そんな感じで!

いやー、ニュージーランド航空の前評判がよかっただけに残念な印象しかない今回の旅!w

遅れた事に対して何1つ謝罪もない、機内アナウンスも謝罪ない、もちろんニュージーランド国内のカウンターに行っても当たり前のように謝罪ない、遅れる事は当たり前みたいな感じ、できるならもう使いたくないなと思いました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭)))

 

今回は結構ボリューミーになりましたが!

これからニュージーランドへの渡航および、クイーンズタウンへこられる方の参考になれば幸いです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

(๑˃̵ᴗ˂̵)<でわー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です