仕事

【副業】Uber Eats配達バイトで1日1万円稼げる、時給換算1200円以上!ただし条件があるぞ!

 

どもども、Uber Eats配達員のマッツンです!

 

今回は、いま僕がやっている仕事「Uber Eats」の自転車配達員のお仕事!

いったいどれくらい稼げるのー?

平均時給にしたらどれくらいー?

といったお金の話をしていきたいと思います!

結果からいうと「1日1万円は超える!ただし…..」

Uber Eats配達員バイト、条件が揃えば1日に1万円稼げる超オススメの仕事だった!

まずこちらの画像をご覧ください!

これは僕がUber Eats配達員を始めて4日目の稼ぎです。

 

配達だけだとわずか1万円には届きませんでしたが、この日は土曜日ということもあり、クエストというボーナス的な稼ぎもあったので、最終的な1日の稼ぎは「11,747円」でした!

 

初心者Uber Eats配達員が1日1万円以上稼ぐ条件

上記でお伝えしましたが、この日は「クエスト」というボーナスがあったから1万円以上を稼ぐことができました!

しかも始めて4日目で!

 

では、Uber Eats配達員初心者が1日1万円以上を稼ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

実際ぼくが1万円を稼ぐ為にやったこと、目標などの条件をまとめました!

 

ビギナーUber Eats配達員が1万円以上稼ぐ為の条件

  • クエスト、ブーストなどのボーナス日に稼働する
  • 1日20件以上配達する(目標)
  • 土地勘がない人は「スマホホルダー」をゲットする
  • モバイルバッテリーをゲットしていつでも稼働できる状態をつくる
  • 注文がない時間帯を把握して適宜休憩をとる
  • 注文が多いエリアを探す
  • あとはとにかく慣れる!!

 

クエスト、ブーストなどのボーナス日に稼働する

クエスト、ブーストというのは、簡単にいえば「ボーナス」です!

僕は運良く、Uber Eatsを始めた最初の土日にクエストがあったので、その日は本気で頑張りました!

クエストの画面

クエストとは、こういった「何回以上乗れば配達料金にプラスでいくら差し上げます」といったもの。

これだと「17:30〜22:00の間に12回配達すれば追加で1800円のボーナス!」って感じで!

頑張ればかなり稼げるので、クエスト日はなるべく稼働した方がいいですね!

 

ブースト画面はこんな感じ

ブーストの画面

これは、この青色で囲われたエリアで配達すると、配達料金×ブースト値が上乗せされるというもの。

例えば

1回の配達料金が1000円で、ブースト値が1.2の場合

1000円+ブースト値(1000円×0.2=200円)=1200円

となります!

これにUber Eatsの手数料を引いたものが支払われます!

普段の配達料金にプラス数十円〜数百円って考えれば、結構おいしいですよね!

 

ブーストのあった日の売り上げ

 

ただし、このブーストは全員に同じ倍率がわたる訳ではないみたいで、しかもブーストがかかるまで2週間ほど、まつこともあるみたいです。

僕も実際1週間後にブーストがかかりましたので、個人差があるみたいですね!

 

それらをうまく活用して稼ぎましょう!

 

1日20件以上配達する(目標)

この日は18件の配達で終わりましたが、配達料金は9847円

Uber Eatsの1配達はいままで僕が配達した中でも、どんだけ安くても300円切ることはないです!

 

これでいうと、あと1件行けば1万円は配達で稼げるということになりますね!

ただ、配達距離や単価によって左右されるので一概には言えませんが、慣れてない初心者のうちはだいたい20件程度頑張れば1万円はいきます!

 

土地勘がない人は「スマホホルダー」をゲットしよう【必須アイテム】

最初はGoogleMapなどの地図をみながら道を覚えていくんですが、おもってる以上に結構な頻度でスマホを見ることになります!

ポケットの出し入れが手間になってくるので、時間短縮、運転中の片手スマホ防止も含めて必ず必要になるスマホホルダー。

自転車に取り付けるだけでかなりスムーズに配達ができるので、ほとんどのUberEATS配達員がつけてます!

Amazonだと1000円前後でうってるので、レビューなど参考にしながら探しましょう!

ぼくのスマホホルダーは今日お亡くなりになったので、次買うならこれ!ってやつを貼っておきます!amazon自転車用アクセサリーホルダーの売れ筋ランキング1位のやつです!

 

自転車 スマホ ホルダー 振れ止め 脱落防止 オートバイ バイク スマートフォン GPSナビ 携帯 固定用 マウント スタンド 防水 に適用iphone7 8 X xperia HUAWEI android 多機種対応 角度調整 360度回転 脱着簡単 強力な保護 (ブラック)
BENDA

 

モバイルバッテリーをゲットしていつでも稼働できる状態をつくる

これもマストアイテムの1つです!

配達中、常にUber Eatsドライバー用アプリ、GoogleMapはめっちゃ使います!

Uber Eatsドライバー用アプリ、GoogleMapアプリの両方を同時に使っていると電池消費が激しいので、3時間もすれば電池がすぐなくなります。

常に充電されてる状態でいないといといけないこのお仕事には必需品なモバイルバッテリー!

 

持ってない人は今すぐ買いましょう!

なんならスマホホルダーよりこっちの方が重要です!

 

 

あとはとにかく慣れる

なにはともあれ、この仕事に慣れないと話になりません!

慣れるって言っても、1週間もすれば最初より格段にはやくなります!

注文が入ってお店にいく、お店でのピックアップ、そこから配達先までのルート確認、移動、タワーマンションなどの攻略などなど

 

とにかく慣れることが大事です!

がんばってくださいね!!!(*’▽’*)

 

Uber Eats配達員バイトの平均時給は「約1,200円以上」

 

  

時給1,287円

 

時給1.316円

 

時給1,238円

 

やりかたとエリア選び次第ってところもありますが

基本的に都内でUber Eatsドライバーをするなら、時給1200円は超えてきます!僕が証拠です!

 

いますぐUber Eats配達パートナーになる(2万円が手に入る招待あり)

 

Uber Eatsドライバーのことはざっと上記に記載しました!

興味が出た人はさっそくUber Eats配達パートナーに登録しましょう!

 

登録はこちらから!

UberEATS配達パートナーになる

 

 

★★★ぼくの招待コードを使って50回配達が完了すると、紹介ボーナスで2万円を差し上げます!★★★

 

 

とあるように、条件があるんですが、都内で登録後3ヶ月以内に50回配達すれば、まず僕に3万円入ってきます!

けど、Uber Eats配達員を始めるにあたり、なにかとお金がかかります!

 

 

てな訳で!

3万円のうちの2万円を!

僕の招待からUber Eatsに登録してくれた人にプレゼントしまーす!( ´∀`)

 

2万円が欲しい!Uber Eats配達員になってもいいよ!!って方がいらしたら、当ブログのお問い合わせフォームまたは僕のツイッターのDMまでご連絡ください!

 

お問い合わせフォームはこちら

 

マッツンのTwitterはこちら

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

(๑˃̵ᴗ˂̵)<でわー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です