ワーホリ

カナダ・トロントワーホリ、2ヶ月経過しました。

これを書いているのが2017年11月12日、厳密にはあと3日で2ヶ月が経ちます。

 

お父さん、お母さん、フレンズたち!お・待・た・せ・☆

 

今回はタイトルの通り、前回から開始した「トロントワーホリを振り返ろう!」のコーナー!

トロント2ヶ月目にあった出来事、3ヶ月目の目標、今後の見通しなど書いていきます!

カナダ・トロントワーホリ2ヶ月目にあった出来事

 

10/16〜11/15の間に起こった出来事などをまとめます!

  • バイトを始めました
  • 語学学校のレベルが上がりました
  • オンタリオ州の車の免許を取得しました
  • お金の残高が$1,800になりました

こんな感じです。

個人的に一番大きいのはバイトを始めたことですかね。

 

バイト、始めました!。。。しかし

 

いやーバイトを始めて2週間が経ちました。

バイト先は今のシェアハウスに近いJ-TOWNという日本人村の日本食レストラン、のキッチン。

キッチンの同僚はいい人ばかり。

しかし、日本人オーナーの女性とソリが合わない。。。

忙しくなると途端に新人(僕)への当たりがキツくなるタイプの人。

 

むーりーwwwwwwwww

 

外人ならまだわかるんですが、日本人でそれはないわーって感じ。

で、このお店のキッチンはチップがもらえない。つまり全然稼げない。家賃分くらいしか稼げない。

 

辞めるしか無い!!!!!!!

メリットがない!!!!!!!

 

とイーメープルで求人みても、時期的なもので全然求人がない。

日本と違って、オンタリオ州のレストランや飲食店でお酒を取り扱うには「スマートサーブ」というお酒の資格が必要になります。

その資格を取ればサーバーやbarで働けるので、その資格をとってから今の仕事やめようかなーって感じです。

 

次!

 

語学学校のレベルが上がった!

 

いま通ってる語学学校のレベルがちょっとややこしくて、Grammarという文法のクラスと、Speaking/Lissning/Readingが合わさったOralというクラスに分かれてて、各々にレベルがあります。

 

僕が入校した最初のレベル分けは「Grammar 2」「Oral 4」

Oralの先生のいってる意味が分からないし、周りの生徒たちも何をいってるのか分からなかったので1つレベルを下げてこの1ヶ月間は「Oral 3」で頑張ってました。

でちょうど2週間前かな?英語にも少し慣れてきたかなーと思ったら「あなたにはこのクラスは簡単だからレベルあげるね」と言われ、現在は「Grammar 4」「Oral 4」になりました。

 

現在のOralのクラスは適度に難しく、周りの生徒のレベルもみんな僕より話せるし、先生はすごく気を使ってくれるいい先生でホッとしてます。

が、問題はGrammarのクラス。

2から3じゃなく、いきなり2つ上がったので授業内容がちんぷんかんぷん。

しかも先生の話すスピードも早くてノートを取るので精一杯。

家に帰って復習するけど理解度は50%くらいで、なんとか付いていけるギリギリのラインにいる感じ。マジでやばいですw

 

語学学校はあと2ヶ月。なんとしてでも日常会話レベルには上がりたい。

 

次!( *`ω´)

 

オンタリオ州の免許をとりました!

 

これは以前書いた記事をみてね!

関連記事:トロントの運転免許証をGETした!免許証の書き換え方法まとめ(日本→オンタリオ州)

ちなみにまだ車を運転できてません!多分今月中にはレンタカーでドライブすると思いますので、それもまた記事にします!

 

 

ってな感じで、前回の目標3/5を達成!

バーへ行くのとシェアハウスの引っ越しができてません(>_<)

バーは明日にでも友達誘っていってみようかな。

シェアハウスはあんだけボロクソに書いててアレですが、慣れましたww

他の物件をみにいったりしたんですが、ここより好条件の部屋がなかなか無い。あったとしてもオーナーが頭おかしかったりするので、当分はここで我慢します(>_<)

 

3ヶ月目の目標

 

ってことで3ヶ月目の目標は以下の通り!

  • スマートサーブ取得
  • ジョブチェンジ
  • 英語力の向上

たった3つ!これだけ!頑張れ俺!!!

スマートサーブとジョブチェンジは上記の通り。

英語力の向上がかなりマスト。

 

頑張ります!

 

2ヶ月たった現在の心境、今後の見通しなど

 

今の心境は、あいも変わらず日本へ帰りたいですw

それと同じくらい英語力が欲しい、特に会話力。

 

カナダにきて、いろんな人と出会って、仕事もして感じたことは、英語の語彙力と資金力があればどこでも生きていけるんだなって事。

特に重要なのが英語力。それも会話力。

 

英語で日本語みたいに誰とでも会話ができれば、基本的にどんな仕事でもチャレンジできます。

英会話力がないと日本食レストランなどしか選択肢がなく、どこに行っても日本語日本語日本語。

せっかく海外にきてまで日本式の仕事をしたくないし。ってのが今の心境です。

 

わかってはいましたが、今になって現実味を帯びてきたというか、実感してます。

 

なので学校卒業までには日常会話がスムーズにできるくらいには成っておかないと、ずっと日本人環境でずっと過ごすことになるんです。

頑張ります。

 

 

今後の見通し(プラン)として。

学校卒業して、2月くらいに南アメリカにいきます。ボリビアという国です。

みんな多分知ってるんじゃないかな、ウユニ塩湖。

そこに友達と行こっか!という計画をたててます。

それまでにお金を稼いでないとやばいんですがね(;^∀^)

 

で、ウユニ塩湖から帰ってきたら、バンフに行こうと思ってます

カナディアンロッキーがあるところですね。

一番はツアーガイドをしたいから。観光業の仕事って面白そうじゃないですか?しかもクッソ綺麗なカナディアンロッキーで。最高じゃないっすか。

それがダメならハウスキーピングでもなんでも。とにかくバンフに行きたい。

その為にも英会話力が必要な訳でございます。

 

とにかく

3ヶ月目からはもっと勉強を頑張らないとやばいので、ブログの更新も滞るかと思いますが、基本的にツイッターで生存報告してますので、よかったらツイッターもフォローしてくださいね!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

でわー!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です