ワーホリ

トロントの運転免許証をGETした!免許証の書き換え方法まとめ(日本→オンタリオ州)

どもども、マッツンです!

やっと届きました!!!

カナダ・オンタリオ州の免許証が!!!

 

( ^∀^)( ^∀^)( ^∀^)( ^∀^)( ^∀^)( ^∀^)

 

ってことでちょっとテンション上がっている今回は!

日本の免許証→オンタリオ州の免許証の書き換え方法についてお伝えしていきます!

カナダ・オンタリオ州の運転免許証の特徴

カナダでは16歳から運転免許証が取れます!若い!

免許にはG,G1,G2といったクラス分けがされています。

G=普通の免許、特筆する制限がない。

G2=深夜の運転の際、19歳以下の同乗者は一人だけしか乗せちゃいけない。その他細かい制限がある。G2免許取得後12ヶ月後にG免許の試験が受けれる(正確にはG2 Road Test)

G1=日本の仮免許。一人での運転、深夜の運転、ハイウェイ(高速道路)の運転不可。その他細かい制限がある。運転する時は4年以上のG免許を持ってるベテランドライバーと同乗が必須。G1免許取得後12ヶ月後にG2免許の試験が受けれる(正確にはG1 Road Test)

 

なので、オンタリオ州で教習所に通って免許を取る際はかなりめんどう。G免許とる為に2年以上かかっちゃう。

しかし!

日本で運転経歴が2年以上あれば、このあと説明する免許の切り替えで「G」免許になるというチートができます。

2年未満の場合はG免許の試験を受ける必要があるよ!

 

国際運転免許証、実はオンタリオ州では60日間しか運転できなかった

海外にいくなら国際免許証をとって運転したい!

と思ってる人、ちょっとお待ちを。

トロントがあるここオンタリオ州でも確かに国際免許証で運転はできます。

 

しかーし!

 

運転できる期間は、なんと60日間しかないのです!

 

60日以下の留学生やビジターさんはいいけど、それ以上オンタリオ州にいる場合は国際免許をとってもオンタリオ州では運転できなくなっちゃいます。

 

オンタリオ州の免許証をGETするメリット

パスポートの代わりとしてとても強力な身分証明書になる!ぞくに言う「ID」ですね!

パスポートを持ち歩かなくて済みます!

 

また、バンクーバーがあるBC州(ブリティッシュコロンビア州)で免許の書き換えを行う場合、日本の免許証は没収され返ってきません。

オンタリオ州で免許の書き換えを行う場合は免許証は返ってくるので安心です!

 

そして、カナダの免許を持っていれば、アメリカやメキシコや他の国々で運転が可能です!

詳しくはこのページの一番下をみてね!

 

日本の免許証をオンタリオ州の免許証に書き換える手順(2017年10月時点)

↑僕の免許証です!

いまから説明するのは2017年10月時点での手順と料金です。

ひょっとしたら変更されるかもしれませんのでご留意ください!

 

STEP1「在トロント日本領事館へ行こう」

まずは日本の免許証の英語翻訳書(正確には抜粋証明)をGETします!

 

翻訳書っていっても紙切れ一枚に「この人は〇〇年に免許を取得しました」的なことが書かれてるだけの紙です。

 

領事館についたらパスポートと日本の免許証を見せ、申請用紙をもらい、記入します。

窓口の方に申請用紙を渡せば「1週間後に取りに来てね」と言われます。

 

これでSTEP1はおしまい。

 

領事館があるのは「King St.」「St Andrew」の中間に位置する建物の33階

中はカメラなどでの撮影禁止なので写真はありません。

金属探知機があり、セキュリティがしっかりしています!

持ち物:日本の運転免許証、パスポート

かかる費用:無し

日本領事館HPはこちら

 

STEP2「もう一度在トロント日本領事館へ行こう」

1週間後に翻訳書を取りに行きます!

 

同じく33階にいきお金を支払えば翻訳書がもらえます!

これがその紙!(公的書類のため色々消してます)

翻訳書と、このあとどこへ行けばいいかの案内書がもらえます!

 

持ち物:1回目に領事館でもらった領収書、念のため免許証とパスポート、現住所の控え(メモでおk)

かかる費用:$25

 

STEP3「サービスオンタリオ・Driver Test Centerへ行こう」

ここでは、少しの質疑応答、視力検査、顔写真をとっておしまい!

 

まず受付をします。

 

「免許の書き換えに来たで!(I came to rewrite my driver’s license !)」

「あなた、、、チャイニーズ?(Are you Chinese ?)」

「いやいや!日本人やで!(No way ! I’m Japanese !)」

 

こっちに来て中国人と間違えられたの何回目だろ…ってくらい欧米人にはアジア人の見分けがつかないみたいです!(僕が中国人っぽい顔してる訳ではない、はず!)

 

こういうやり取りのあと受付番号がもらえるので、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

僕が行った時はめっちゃ待った、約3時間。

そーいえば

視力検査の時に、思った以上に目が悪くなっていてほとんど見えなかったんです。担当のおばさまがメガネかけていいよって言ってくれてなんとか視力検査終わりました。

 

日本だとメガネありって条件付きで免許証が発行されますよね。

そのことについて何も言われてないし免許証に書かれてもいない。

 

 

いいのかカナダww

 

 

あと、なぜか身長を聞かれました。

なんの為に!?って思ったけど未だによくわかってません。

ちなみに申告した身長は免許証に記載されます。

 

 

もろもろの手続きが終わったらその場で仮免許証みたいな紙がもらえます!

↓これ

仮免許証を手に入れれば運転可能!

 

あとは免許証が届くまで待つだけです!

 

だいたい4週間後に郵送で免許証が届く、と対応してくれたおばさまは言ってましたが、僕の場合はちょうど2週間後に届きました!

場所はダウンタウンのCollegeにあるサービスオンタリオ。

時間に余裕を持っていきましょう。

 

持ち物:領事館でもらった書類、日本の免許証、パスポート、現住所の控え(メモでおk)

かかる費用:$90

 

以上!

バイクを運転する場合は別途バイク用の免許証が必要

 

書き換えた運転免許証ではバイクは乗れません。

バイクに乗りたい人はトロントの教習所に通う必要があります!

また、バイクは車に比べ、乗る人がかなり少ない分、保険代がかなり高いみたいなので、バイクを買う人はその点も考慮してね!

 

カナダの免許証はアメリカ、メキシコやその他の国でも使える!

 

ネットとかみてると、カナダの運転免許証はアメリカやメキシコでも使える!と書かれてます。

 

カナダ政府のHPに記載されているのはメキシコのみで、アメリカは「カナダの免許で運転できるよ」って文言が見つからなかったです。(マッツン調べ)

しかし他のサイトではアメリカでも運転できるって書いてあるので、できるんでしょう!(知らんけど)

 

その他イギリスでも運転できます(条件付き)し、結構いろんな国で使えるみたいです。

詳しくはカナダ政府HPTravel Advice and Advisoriesに飛んで、各国のLaws and culiture欄をご覧ください!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

でわー!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です