仕事

仕事が楽しくない?知ってほしい仕事を楽しむための頭の使い方

仕事が楽しくない、行きたくない、辞めたい、などなど。

皆さん、仕事、楽しくないですか?楽しくないですよね?

もっと言えば生きてるのが辛いと感じている方もいらっしゃると思います。

では、なぜ楽しくないのですか?

それは仕事のことで頭がいっぱいになっているからです。

「そんなことはわかってるんだよ」

と聞こえてきそうですね。

そんなあなたに提案する解決方法は、仕事以外のことを全力で楽しむこと!

というのが今回のお話です。

仕事が楽しくない原因は「仕事のことで頭がいっぱい」だから

仕事が楽しくない理由は色々あると思います。

会社の雰囲気がいや、給料が低い、人間関係が最悪、などなど。

いじめられてるって方はすぐに退職されたほうが良いので省きますが、仕事が楽しくない、仕事に行きたくないって方は概ね上記の方です。

その理由も突き詰めていくと、最終的には「頭の中が仕事でいっぱいだから」に行き着きます。

ではなぜ頭の中が仕事でいっぱいになるのか。

それは余裕がないからです。

自分の思考にゆとりがなくなっているため、会社の嫌な所しか見えなくなってるから

逆を言えば、自分にゆとりができれば仕事を楽しむ余裕ができる、という事です。

自分の思考にゆとりが無いということは、一度悪い方向に考えてしまうとそればかり考えてしまい、結果会社の悪い所(嫌な所)しか見えなくなります。そして仕事が楽しくない病、会社に行きたく無い病、辞めたい病に発展して行ってしまいます。

これはあなただけではなく、みんなそうなのです。(僕もそう)

では、どうすれば思考に余裕が生まれるのかをご説明します。

解決方法:頭の中を「楽しい」で埋め尽くそう!

なんでもいいです、趣味を作ってください。

仕事のことは忘れるくらい、熱中できるものが望ましいです。

友達とお話すること、ゲームをすること、カラオケで熱唱すること、スポーツをする、本当になんでもいいです。

そしてそれを増やしてください。

「十分多趣味なんだけど」って人は、足りません。もっともっと!もっと熱中しましょ!

頭の中の仕事が占めてる割合を100%から90%、80%、70%へと減らして行くことが大切です。とても大切です。

これは僕が社会に出て12年、色んな会社、職場を渡り歩き考えついた解決方法です。

僕も最初はあなたのように仕事辛い、行きたく無い、辞めたい、転職だ。を繰り返してきました。

気がつくとそういう思考パターンに陥ってしまっていたんです。

だけど趣味を増やしていく内に、仕事のことより趣味の事を考える時間が多いことに気づきました。

趣味に時間をかけていく内に、趣味の事を考えている内に頭の中を「楽しい」が埋め尽くしていきます。

そしてオンとオフの切り替えができるようになり、仕事と趣味とを切り分けて考えられるようになり、仕事で嫌なことが起こっても客観的に分析して落ち着いて物事を対処できるようにもなり、仕事も以前よりストレスを感じなくなります

まとめ

会社は一つの小さな社会です。

そして頭は色んな社会を吸収して思考の柔軟性を保ち安定する船です。

一つの小さな社会だけで頭を埋め尽くしていれば、頭はバランスを失い崩れてしまいます。

思考を柔軟に保つためには色んな後ろ盾、社会が必要になります。

柔軟に物事を考えるように保つ事が健康に繋がったりします。

是非趣味を増やして「楽しい」をいっぱいにしてくださいね!

 

でわー!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です