レビュー

全く英語が喋れない状態でカナダワーホリへ、2ヶ月が経った今の英語力

 

今回は僕のワーホリのコンセプトの途中経過のご報告です!

ワーホリのコンセプト「全く英語が喋れない状態のにワーホリに行けば喋れるようになるという都市伝説の検証」ですが、2ヶ月経って感じる率直な感想は

 

思ってたより喋れてない

 

です。

そんな感じの事を今回は書いていきます!!

僕の今の英語力

 

途中経過第一弾は以前書いたこちらの記事をご覧ください!

関連記事:カナダワーホリ、僕の現在の英語力(渡航3週間目)

 

上の記事の続きという事になります。

 

あれから成長した事をリストアップします!

  • 前よりは英文を意識して会話ができるようになった
  • けど文章を作るのにまだまだ時間がかかるので会話が続かないことがしばしば
  • リスニング力が向上したのか前よりネイティブの言うことが分かるようになった
  • ネイティブとの簡単な会話は返答と少しの問いかけができるようになった
  • 英語を喋ることのミスを恐れなくなった(これが結構でかい)
  • 学校のクラスのレベルが上がった

こんな感じ!

いいことばっかり書いてますが、全体的なニュアンスはこれらに「毛が生えた程度」と思ってください!

まだまだ英語でディスカッションなんかは難しいし、思ってる事をしっかり伝えるにはまだまだ情報が足りないレベル、緊張した場面だと普段言えてることが出てこないくらいにはまだまだ日本語脳です。。

 

まだ質問するのは苦手

 

文法を考えなければ何とか伝えられるんですが、しっかり文法を使って質問しないといつまでたっても成長しません。

 

相手が言ってる内容は理解できるのでレスポンスはできます。

しかしこっちから質問するのが本当に苦手。

どういう時にこう言えば良いんだってのは授業で習ってはいますが、実際友達との会話で使わないと覚えられない。

 

まぁ日本語でもなかなか話し下手なのでそりゃ成長しないわなって思ったりもしますw

 

個人的に成長したなーと思った瞬間

 

これは、ネイティブが何を話しているのか68%くらい分かるようになったことと、同じレベルの学生たちと普通に会話ができるようになったこと

 

ネイティブとはまだまだ難しいんですが、語学学校に通ってる同レベルの人となら何とか会話が続けられるようになりました(>_<)

 

訛りが強い人とか熟語を使う人との会話は意味がわからないので、イージーイングリッシュなら!って感じです( ^∀^)

 

語学学校のレベルがPre-Intermediateになった

 

以前更新した記事の方に書いてるんですが、現在通っている語学学校のレベルが上がりました!

 

Oralクラス(スピーキング)はまだなんとか付いていけるんですが、Grammarクラス(文法)は意味がわからない。。。

日本人の友達に、これってどういう意味?どうやって使うの?って聞かないと理解できないレベルです(;^∀^)

 

でも最近思うのは、何となくでも授業を受けて新しい英語に触れないと成長しないし、それが嫌で逃げるなら日本にいる時となにも変わらないなーって。

 

しんどくても学校に行って授業受けて友達と英語で喋って家帰ってわからない所の復習やって、文字で見ると大変そうなんですが、それを当たり前にしないと英語は身につかないって感じます!

 

まだまだビギナーな身分ですが、もっと精進します!

 

で、Pre-Intermediateってなんぞやと。

いわば中級の下、中の下です。

ワーホリ協会さんのこの記事に、Pre-Intermediateとはどういうレベルなのかという目安が書かれていますのでまたまた引用させていただきます。

■ TOEIC:450~650
■ 英検レベル:準2級

★大学卒業程度のレベル

このレベルになると、相手の言っていることをちゃんと理解し、自分の言いたいことをしっかり相手に伝えることが出来るようになります。

しかしまだ使う文法・単語がワンパターンになりがちだったり、日常会話で使わないフレーズ等には反応できないなどの問題も。。。

でも英語をモノにできていると一番実感できるレベルなので、この時期にとにかく英語を使う事が出来れば成長もはやいでしょう!

  • ちゃんと理解し→大体何となく理解してます。
  • しっかり相手に伝えることができる→大体何となく伝えてます。
  • 使う文法・単語がワンパターン→おっしゃる通りです。

 

 

・・・まぁそんな感じです!!

 

 

語学学校は2ヶ月で大丈夫?に対する個人的な答えは「足りない」

 

ワーホリや留学をする時に迷うもの「学校に通う期間」。

 

よくSNSなどで質問されるんですが、語学学校の期間はどのくらいが適正ですか?って質問。

全く英語が話せない僕が2ヶ月間語学学校に通って思ったことは

 

 

絶対足りない!

 

 

そりゃあ足りる人もいると思います。もともと英語を勉強してリスニングとスピーキングがある程度できる中級レベルの人なら。(文法ができても聞き取りと話すことが出来ないとダメ)

 

でも、僕みたいに「え、be動詞ってなんやっけ??」ってレベルの超初心者の人は絶対足りないです!

 

まだ学校3ヶ月目に突入した今の感想は「少なくても3ヶ月は必要」かな。

3ヶ月あれば少しは自信も付くし、英語を話すことへの抵抗も少なくなってると思います!

 

でも、僕の意見を鵜呑みにしないでくださいね。あくまでも僕の意見です。

※学校の期間ですが、最初は2ヶ月間で申請しましょう。足りないと思ったらあとでいくらでも伸ばせます。(学費節約にもなります)

 

今後の目標、今の心境などなど

 

 

今後の目標の1つ「語学学校卒業までに中級クラスに上がる」。

これはあと1つレベルが上がれば中級なので、あと2ヶ月あればいけるかなーって感じです。

 

しかし

 

今の心境的にはちょっと難しい。

というのも、英語を勉強するという事に疲れてきましたw

ぶっちゃけしんどいw

 

文法の授業に付いていけてない、仕事も探さないといけない、スマートサーブというお酒の資格に挑戦中でさらに時間がない。

全部自分の不出来さが故なんですけどね( ^∀^)

 

あとはアレ、全然まだまだですが今くらいの英語力があれば最低限海外で生きていけるレベルにはなったので、最初の頃よりはモチベーションがない(>_<)

多分やらなきゃいけない事が多すぎてキャパオーバーになってるんだと思います。寝ても疲れ取れないし。

 

 

とにかく

 

 

頑張ります!

 

まとめ

 

さて、僕のワーホリのコンセプト「全く英語が喋れない状態でワーホリに行けば喋れるようになるという都市伝説の検証」の途中結果的には思ってたより喋れてないと冒頭でお伝えしました。

 

 

正確には

先生やネイティブカナディアンの言ってる内容はおおよそ理解できるが、それに見合った返答や会話がまだまだ思ったように伝えられない、例えるなら3歳児レベル

という感じです。

 

 

文法や単語のボキャブラリーやアウトプット量が足りてないのが原因なのは理解してるので、あとはそれらをいかに使っていくかが今後の課題です。

 

ということで、あと2ヶ月の学校生活でどこまで伸びるのか、その後のワーホリ生活で僕の英語力はどうなってしまうのか!!!

 

 

乞うご期待!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

でわー!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です