WordPress

超簡単!WordPressブログにツイッターのタイムラインを埋め込む方法!

 

ブログのサイドバーが寒しい・・・

そうだ!ツイッターのタイムラインを埋め込もう!

ということで今回は、ツイッターのタイムラインをWordpressで作った自分のブログのサイドバーに埋め込む方法を画像付きでご紹介!

ものの3分で終わるほど簡単!カップ麺の用意をしながらできますよ!

Twitter側での設定

1Twitterの画面をPCで開く

いつものようにパソコンでTwitterにログインするだけ!

次!

2右上の自分のアイコンをクリック「設定とプライバシー」を開く

これね!

クリックするだけね!

3左側にある「ウィジェット」を開く

これね!

ウィジェットね!

4「新規作成」→「プロフィール」をクリック

プロフィールね!

5左から3つ目「Embedded Timeline」をクリック

画面が切り替わってこんな画面になります!

選ぶのは左から3つ目のEmbedded Timelineってやつです!

6自分のTwitterタイムラインのURLをコピペする

選んだらこんな画面が出ますので、自分のTwitterのタイムラインを開いて、そのURLをコピー。

コピーしたらそれをペースト!

ペーストしたら横の「Preview」を押します!

これが表示されればTwitterでの設定は終了です!

この時に自動的に次のWordpressでの設定で使うコードがコピーされています。

されていない場合は下の画像の真ん中に「Copy Code」があるのでそれを押せばコピーできます!

 

細かいTwitterタイムラインの表示設定

 

この画像の真ん中にある「set customization options.」をクリックすると、Wordpressで表示されるTwitterタイムラインの表示のサイズなどがいじれます。

押すとこんな画面が出ます。

  • Height(px)→高さ、長さ
  • Width(px)→幅
  • Light→表示するタイムラインの背景色
  • # Default link color→表示するタイムラインのリンクの色
  • Automatic→言語

基本、いじるとすればHeightくらいしかいじらないと思います。

この辺はご自身のサイトの設定との兼ね合いもあるので、試行錯誤してみてください。

因みに僕はHeight 600に設定してます。他はいじってません!

 

 

次にWordpressでの設定です!

 

WordPress側での設定

1Wordpressの「外観」→「ウィジェット」をクリック

これね!

ウィジェットね!

2新規テキストをサイドバーに挿入

やり方は使ってるテーマによって若干違ってくるのでご自身で調べてね!

3タイトル入力、先ほどコピーした物をペースト→保存

うまくテキストをサイドバーに追加できたらあとは好きな様に!

因みに僕が使ってるテーマではURLなど貼り付ける時「テキストエディット」で貼り付けないと反映されないので、ご自身の使ってるテーマによるのでこれも調べてくださいね!

4ちゃんと反映されてるか確認

右のサイドバーにちゃんと反映されてます!これで完了です!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

でわー!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です