日記

2020年の振り返りと2021年の近況報告

どもども、マッツンです!

明けましておめでとうございます!大変ご無沙汰な更新となりました!

ってことで、今回は昨年の振り返りと、まっつんいま何やってんのっていう近況報告です。

なかなかバタバタしてましたがやっと落ち着いてきたので

っても特におもしろい事もなくただただ生存報告でございますので、ご容赦ください!

最初に昨年の振り返り、次に近況報告となっております!

2020年の振り返りと近況報告

昨年はフードデリバリー配達員な1年でした

昨年2020年は、一言で「配達」でした。もうずっと、毎日毎日、配達配達配達。

なんで配達な一年だったのっていうと、ひとえに「就職できなかったから」です。コロナでね。

当初の予定では、ニュージーランド がおもんなかった から帰国して、出国前に都内で働いてた会社にUターン就職して副業で配達してお金貯めよう、その金で何かお店やろーって考えてました。

しかし帰国後にコロナが超絶グッドタイミングで流行って、お断りされることになり。とほほ。

コロナが流行りはじめた2月頃はまだ求人もあったので何社かアプライして面接したんですが、やっぱりコロナで〜ってのが続き心が折れ。

配達してお金を貯める

▲最初に乗ってたチャリ

帰国直後で金欠だったため、とりあえずお金貯めないと死活問題だったので必死にチャリこいでました。Uber Eatsでね。

チョンピーに出会う

Uber Eatsで配達員やりながら就活して、って生活が少したったころ。

渋谷発のフードデリバリーサービス「チョンピー」が始まりました。(興味ある人はググってね)

ローンチ前でこれからサービスの質をあげていく段階なので、なかなかな高報酬をいただけるという事でUber Eatsからチョンピーに鞍替えをしました。

本当にかなり報酬がよかったので、金欠だったぼくは毎日毎日配達してました。

まじで毎日配達してたので、気付いたら数百人いる配達員のなかで一番はやく1000回配達して責任者の方からお電話いただいたりして、ちょっと悦に浸ってたのは内緒です。

最初は友達から借りてたクロスバイクに乗って配達してました。ひとつうえの画像のやつね。

でも、チョンピーは3kmとか4km5kmとか普通に配達するので、流石に普通のチャリでは体力が追いつかなくて。

e-bikeを買う(20万円くらい)

7時間とか配達しっぱなしなので、流石に無理!死ぬ!ってことでe-bikeを買いました。これが5月くらいかな?

結果大正解でしたねー。高かったけど。

普通のチャリで毎日配達してる人はアスリート体質でマジで尊敬してます。それくらい配達員ってきつくて。

また逆をいうと、e-bikeや電動チャリさえあれば体力ない人でも配達員で食っていけるってのは言えますね。文明の力すげぇ。

 

で、配達員しながらも気になった求人があれば応募して落ちて応募して落ちての繰り返しを毎月やってましたね。

台風の日も突風の日も毎日毎日毎日毎日配達配達で、気付いたら毎月30万円を超える報酬をもらえてました。

登山再開

▲谷川岳の景色

金欠だったぼくも夏くらいになるとちょっと余裕がでてきたので、趣味だった登山を再開したり

登山系Youtuberを目指してDJI Osmo Pocketというカメラも買いました。Youtubeには上げてません。

登山再開したのはいいけど、お金が欲しかったので登山行くなら配達だ!と配達ジャンキーにもなっていました。危ない。

シェアハウスがコロナで解体(経営的に)

そんなこんなで仕事が完全に「職業:配達員」になってましたが、コロナは僕の住処まで奪っていきました。

恵比寿で住んでた家賃5万円のシェアハウスが経営危機で解体に。それが11月とかです。

 

職業:配達員って、賃貸契約できるんか?

 

という疑問を抱えて複数不動産屋にいきましたが、やはり職業以下略のぼくに紹介してくれる不動産屋がなかなか見つからない。

ダメ元で連絡したところが融通きかせてくれて、なんとか審査通りました。

審査もまた微妙なラインだったんですが、配達員の売上げ画面を提示したら「お、金あるじゃん君」って感じで通りました。世の中は金だと30歳になって痛感した瞬間でした。

なんとか派遣社員になれました

「住むとこは見つかったけど、配達員としても稼げなくなってきたしどうしよ…」

ってなってた11月。

緊急事態宣言とかで配達員が大量参入してきたので仕事の奪い合いになってました。結果なかなか稼げない。

家賃8万円、払えるか微妙なラインにまで売上げが落ちてきたので流石にやべーって事で、ダメ元で連絡した派遣会社で仕事にありつけました。やっててよかったカスタマーサポート。

近況報告

久々の更新になってしまいました。

そんなこんなで、上にも書きましたがいま都内でひとり暮らししてます。ヤーシブに住んでます。家賃8万円です。クソたけーよアホかって思いながら住んでます。

審査は上記の通り、フードデリバリーの売上げが結構あったのでそれで謎に通ったって感じです。

これを書いてる2021年1月、派遣ですが仕事にありつけました。リーマンです。いまんとこホワイト企業っぽいのでコロナ落ち着くまでは寄生虫になります。

 

繰り返しになります。

NZワーホリから帰国後、当初はさっさと就職して副業で配達員やって、お金ためて自分のお店やりたいなーって思ってたんですが、帰国直後にこの世界情勢。

売り手市場が買い手市場に掌返しで就職先がいまだに枯渇状態です。僕だけじゃなくみんなヤバイ。ってか僕はまだいい方。ヤバイ人はマジでヤバイ。

僕は過去の職歴(カスタマーサポート)が活きてなんとか派遣の仕事にありつけましたが、派遣でもいい求人は奪い合いです。もうずっとそんな状態、たぶん今年以降も不況のままなんじゃないかなー。

いま世間はワクチンワクチンと騒いでますが、インフルエンザでいうタミフル的な特効薬がないと安心できませんからね。あと2年くらいは現状維持なんじゃないかなーって思ってます。

それでも都内にいてよかったと感じる

都内は感染者数がやばいと言われてますが、結果都内にいてよかったなって思います。最悪配達員で食いつなげるし、フードデリバリー企業が続々と参戦して来ているここ渋谷にいればなんとでもなります。

あと、行政手続き的な?給付金とかの対応がすごく早いです。災害にも強い(らしい)ので。洪水しないんですって。地下の排水処理構造がどうのこうので。

 

派遣の仕事も地方よりあるし、いまの職場徒歩3分だしで。

チャリあれば電車乗らずに新宿とか六本木とか目黒とかどこでもいけるし。

徒歩圏内にすべて詰まってるので、カナダのバンフみたいな生活が送れてます。不思議です。

そんな感じで、元気にやってます。

 

これからはとりあえず今の仕事+副業配達員やりながら、もしかしたら歯列矯正やるかなって感じです。

ようやく’’当初の予定’’を進んでるので、適当にのんびりやってきます。

またこのブログもボチボチ更新していこうと思ってますので、よろしくです!

 

今回はこの辺で!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

(๑˃̵ᴗ˂̵)<でわー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です