レビュー

CANON EOS Kiss X7ダブルズームキットをワーホリに行く前に買って見たからレビューしてみる

(๑˃̵ᴗ˂̵)<どもども、マッツンです。

今回は前々から欲しかったデジタル一眼レフカメラ【CANON EOS Kiss X7】をついに手に入れたので、レビューしていこうかなと思います!

【理由】何故コンデジじゃなくデジタル一眼カメラを選んだのか

かっこいいじゃん!このTHE カメラ!!みたいな感じ!

いやいやそれだけじゃありません、ちゃんと考えたんです。

ブログのため

一番はこのブログのためです。

カナダやいろんな国にこれから行くにあたり、その国々の生活、文化、生き方を発信しようと思い立ち上げたこのブログ。

コンデジは7年くらい前に買ったものがあるんで、最初はこれでいいやって思ってたんです。なんでって、持ち運びもポケットに入れれるし壊れてもまた1万円くらいで同じの買えばいいやって。

できるだけ画質の良いものがよかった

でも、今でもちらほらと検索からこのブログを見てくれているユーザーさんや、Twitterやフェイスブックから見てくれているユーザーさんもいて。

コンデジで撮った写真より、ちゃんとしたカメラで撮った写真の方が見やすいし伝わるのかなと思いました!

調べてみたらCANONのEOS Kiss X7が安くて軽くてコスパ最強らしい

ただし!お金がない!渡航前なのに目標の100万円をきっている!ヤヴァイ!!!けど良いカメラ欲しい!!!

うぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

って一ヶ月くらい迷いに迷って、めっちゃ検索(カメラ コスパ最強とか)して、このEOS Kiss X7にたどり着きました。

EOS Kiss X7にたどり着いてから買うまで、もう一ヶ月迷ってたのは秘密です。

どうやらこのカメラは持ち運び快適(軽い)、デジタル一眼レフなので画質が良い、なにより安い!ってことで買いました。

Amazonとか価格.comとかで5万円もあればお釣りがくるんです!一眼で!!ヤヴァイ!!(言いたいだけ)

開封してみた

ここからは写真メインでお送りします!

撮影機は7年前の買ったコンデジなのでちょっと暗いのはご容赦ください。

↑ダブルズームキットの箱

↑バコーン!

↑これは望遠のレンズ

 

↑本体の箱

↑チラッ

↑箱に入ってる主要メンバー

左奥から本体/望遠レンズ/標準レンズ/バッテリー充電器/その手前がバッテリー/その手前がよくわかんないケーブル/最後が首からかけるストラップ

↑本体(めっっちゃ軽い!!!!!!)

↑本体(わかりにくいですが手に収まるサイズ!!!!!)

↑正面バーン!

↑横バーン!

↑後ろバーン!

↑横バーン!

↑上バーン!

↑お尻バーン///

↑正面のキャップ外したら繊細な場所///(センサー部分)

↑標準レンズガッチャーン!!!

↑キャップ外して完了!

実際写真をとってみた

撮った写真をご覧ください!綺麗でしょう!!?(全て標準レンズでの撮影です)

↑ライブハウス(オート)

↑ライブハウスの外(夕暮れ時)(オート)

↑お花(オート)

↑夕暮れ時の自販機(オート)

↑お昼の公園の木(オート)

↑お昼の公園のひまわり(オート)

↑お昼の公園のひまわり(オート)

↑上の写真のポートレート機能での撮影(オートより背景がボケて良い感じ)

↑これもそうですね。

↑これもポートレート

↑家の近くの川(オート)

↑同じ場所から撮った風景(オート)

↑川を近くで撮ってみた(オート)

どうでしょうか?思った以上にオートでも綺麗に撮れますね( ^∀^)

【使ってみた感想】とにかくオススメです!

これで5万円以内は安い!カメラも軽くてどこへでも持って行けますし画質も思った以上に良かった!本当に買って良かった!!さらばコンデジ!!!

ってくらい本当に買って良かったです。

僕みたいにEOS Kiss X7を買おうか悩んでる方もいらっしゃると思いますが、是非買いましょう!買わずに後悔より買って後悔を!!

 

と言っても、良かった!だけじゃ参考にならないと思いますのでEOS Kiss X7の弱点をお伝えします。

EOS Kiss X7の弱いところ

使ってみて感じた弱いところを箇条書きにしました!

  • 連写には向いてない
  • 自撮りには向いてない
  • WiFiがない
  • バッテリーが2時間で半分以上減る

WiFiはこういうものこういうものがあるので対応できますし、バッテリーはもう一つ買えば長時間撮影もカバーできます。

ただ、連写や自撮りは結構厳しいので、そう言ったものがしたいっていう人は他のカメラを買いましょう!!

ダブルズームキットの望遠はほとんど使わない

あと、望遠ズームはほっとんど使わないです。

フォーカスも遅いし使い勝手は遠くのものをカチッと撮りたい時にしか使わないし、ぶっちゃけいらない(小声)

標準レンズだけのものと、このダブルズームキットは5000円くらいしか差がなかったので大は小を兼ねる!と思い買ってみたけど、5000円で他のものを買った方が良かった( ;∀;)

今から買う人は、標準レンズのX7単焦点レンズ(近くの物を撮るレンズ)を買った方がコスパは良いです!

あとで買い足したもの

実際にX7を使っていて、あると便利だなーと思ったものを買いました!

保護レンズ

カメラレンズに傷がつかないように、カメラレンズの上に被せる保護レンズです。(Kenko MC〜って書いてるやつですね)

カメラレンズ自体が結構高いので、できるだけこういった保護レンズはカメラと最初に買って装着させておきましょう!1000円ほどでカメラレンズが守れるなら安いもんですよ!

 

液晶保護シール

これはあってもなくてもいいんですが、あった方が指紋や傷から守ってくれるので、できれば買いましょう!

生産終了しているので購入はお早めに!

CANON EOS Kiss X7は生産終了をしているため、現在小売りが抱えている在庫のみになります。

購入検討されてるかたはお早めに!!

でわー!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です