Mac

Mac Book Proでのバックアップ方法【初心者】

(๑˃̵ᴗ˂̵)<どもども、マッツンです。

以前MacのOSの不具合でキーボードが反応しないという記事を書きましたが
今回はその時にしたバックアップ方法やどの外付けHDDを買えばいいのかって事を書いていきます。

Mac Book Proでのバックアップ方法

 

Macのバックアップの方法はすごく簡単です。
外付けHDDやSSDが必要ですがそれさえあれば作業は難しくないものです。

  1. Macに外付けHDDを接続する
  2. システム環境設定のTime Machineをクリック
  3. ディスクを使用クリック
  4. 接続されている外付けHDDがあるのでそれを選択しディスクを使用をクリック
  5. あとは待つだけ

終わり。
本当にこれだけです。
上記手順を画像付きでみてみましょう。


 

外付けHDDに接続したあとの2番目

3番目
使用するディスクを選択して右下の「ディスクを使用」クリック

4番目
そうすると「次回のバックアップ」が動き出します。

バックアップを準備中となり

残り時間とプログレスバーが表示されました。

 

あとは待つだけで完了です。
簡単でしょ?

さて、外付けHDDはどれを買えばいいのかってことですが
これはオススメのものをご用意しました。
私も使ってるものなのでこれを買っておけば間違いはないです。

オススメのMacバックアップ用外付けHDD

私が使っているのはこちら

シリコンパワーのポータブルHDD

正直2TBも使わないんですが
写真や他のデータ類もこっちにいれてしまえば
Mac自体の空き容量も確保できますし
私はワーホリでの写真やムービーをいっぱい撮る予定なので
大は小を兼ねるじゃないですが、2TBのものを選びました。

今は色んな外付けHDDやSSDが出てて何を選べばいいのかわからない人は
とりあえずこれ買っときましょ。
自分で選びたいって人は次の点に注意して買いましょう。

  • Mac対応
  • Time Machine対応
  • USB3.0対応

これに注意して買えば問題ないですが
中には粗悪品もあるようなので
他の人のレビューを参考に選んだほうがいいですね。

 

(๑˃̵ᴗ˂̵)< でわー!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です